ツイッターアカウントに自動ツイートさせる方法|twittbotの使い方を解説

りょう
こんにちは、りょうです!

>>りょうのプロフィールはこちら

 

ツイッターアカウントのツイートは
自動化することができるのはご存知ですか?

 

ツイッター運用の方針次第ですが、
ツイートを自動化して集客している人もいます。
その心はネットビジネスで一番パワーのかかる
“集客”を省力化するためですね!

 

僕自身、アカウントを複数持っていますが、
メインのアカウントは手動でツイートして
サブのアカウントはボット化(自動ツイート)してます。

 

アカウントを複数持つメリットは
結構あって、、、

 

  • メインアカウントが万一凍結されたときの予備
  • 集客のために複数アカウントで認知拡大を図る
  • メインアカウントをほかのアカウントで拡散する

 

という具合に、
育てておくといいことばかりです。

 

ただ、
複数アカウントをひとつずつ運用するのは
めちゃくちゃ労力がかかってしまいます。
そのためにツイートだけでも自動化したいところ、、、

 

そこで、今回はツイートを自動でつぶやいてくれる
bot化ツール「twittbot」について解説します。

 

ほかにも類似サービスはありますが、
「twittbot」は使いやすくツイート登録も
700程度可能なのでまずはこれを使うとよいです。

 

それでは最後までお付き合いいただければと思います。

 

twittbotとは

 

twittbotはツイッターの自動化ツールで
無料版と機能が拡充されるプレミアム・バージョンや
ビジネス・バージョンがあります。

 

ただ、twittbotでは
ツイートの自動化のみ使えればよいので
無料版の利用で十分です。

 

そう、無料で利用できる
ありがたいツールなのです。

 

メリットがあるとすれば
ツイートの登録上限が大量に増えることくらい、、、

 

とはいえ、
ツイートは200程度登録していれば
そう簡単には一周しないので、
(3時間に1ツイートなら1カ月かかる)
無料版の上限の700ツイートでも使いきれませんから、、、

 

【twittbot】

>>https://twittbot.net/

 

twittbotは上記のリンクの先からどうぞ。

 

上記サイトから
アカウントの数に制限なく
bot化することができます。

 

アカウントを量産しすぎると
ツイッターから目をつけられてしまうので
限度はありますがbot運用を組み合わせて
効率的なツイッター運用をしていきましょう。

 

本記事では、
bot化の手順を画像付きで
解説して参りますので参考にしてください!

 

twittbotの設定方法

 

それでは「twittbot」の設定方法を
順番に見ていきましょう。

 

まずは、再掲する以下のリンクから
「twittbot」に遷移してください。

 

>>https://twittbot.net/

 

ログイン

 

まずはツイッターで
ボット化したいアカウントにログインした状態で
twittbotのサイトに遷移してください。

 

 

左の図の【LOGIN】ボタンを押していただき、
右の図の認証番号を選択してください。

 

 

認証番号を入力すると
再び左図の【LOGIN】ボタンのある画面に戻るので
【LOGIN】ボタンを押していただき、
右図の【Authorize App】ボタンを押してください。

 

そうすると、
twittbotのログインが完了します。

 

詳細設定

 

twittbotにログインすると、
左図の画面に遷移します。

 

 

ここで設定する必要があるのは、
“つぶやき”“詳細設定”です。

 

まずは詳細設定から済ませてしまいましょう。

 

右図の赤枠の部分を
参考に設定してください。

 

ツイートの感覚ですが、
ツイート数が少ないうちは
1時間おきにしておくと良いでしょう。

 

また、夜間はつぶやきを
停止しておくのが無難です。
夜中に通知がきてフォロー解除されてしまう、
なんて場合もあるかもしれませんからね。

 

つぶやき

 

次に“つぶやき”の設定をしていきましょう。

 

つぶやきを選択すると、
左図の画面に遷移しますので、
白い四角のボックスにツイートを
登録していきます。

 

基本的には、
事前にツイート集を作成しておいて
“複数登録”でズラーッと登録すると良いです。

 

複数登録でツイート集を登録すると
右図のとおりになります。

 

ここまででtwittbotによる
アカウントのボット化は完了です。

 

諸注意

 

それではtwittbotを利用している
ユーザー目線での注意喚起をしておきます。

 

このtwittbotは
無料で使えて非常に便利なのですが、
度々挙動がおかしくなることがあります。

 

「ツイートがしばらく止まっているなあ、、、」

 

ということがよくあります笑

 

まあ、無料で使わせてもらっているので
文句はないのですが、、、

 

そんなときは、
ほかの自動ツイートを設定できる
ツールはいくつかありますので
探して代替すると良いです。

 

有名どころですと
「Botbird」とかですかね。

 

【Botbird】

>>https://botbird.metabirds.net/

 

まとめ

 

今回は、
ツイッターアカウントをボット化できる
「twittbot」について解説しましたが
いかがでしたでしょうか?

 

インターネットビジネスで
結果を出している先人たちは
このボット化を上手く活用し、
ビジネスの省力化をしています。

 

先述のとおり、
メインアカウントのみで
ツイッター運用、集客するよりも
もっと効率的なビジネスができるでしょう。

 

絶対必要というわけではありませんが、
ご自身のビジネスに必要な場面が来たら
ぜひボット化をご活用ください。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です