【期間限定】公式LINE追加で豪華特典プレゼント中

成功者の教えは素直に受け入れよう|素直な人は伸びやすい

りょう
こんにちは、りょうです!

>>りょうのプロフィールはこちら

ネットビジネスの成果に影響がある”素養”を挙げるなら
それは『 素直さ 』であると断言できます。

 

「 僕は素直です! 」

 

そう思っていた時期が僕にもありました、、、
でも人は驚くくらい素直さに欠けていますし
僕自身、今も「 あ、これじゃだめだ…! 」と思うことがあります。

 

ネットビジネスで成果を上げていくうえで
この『 素直さ 』を完璧に習得することができれば、、、

 

「 成功が約束されたレールの上を走るだけの状態 」になります。

 

飛躍しているようですが、そういう状態になる、ということです。

 

なぜなら、ネットビジネスで成果を上げるには
そもそも「 まずは教わった通りor成功者のマネ 」が大事だからです。
ここで素直さを全開にしない多くの人は自己流に走るんです。

 

結果としてなかなか成果は出ません。

 

もっと悪いのは『 疑いの心 』を捨てきれない人、、、
この状態では結果が出るはずもなし、、、

 

結論、自分の信じた道、人を素直に信じ抜ける人は
然るべきに人に教わることができれば間違いなく成功します。

 

今回の記事ではこの『 素直さ 』について深く解説して参ります。

 

『 素直さ 』を持ってネットビジネスに取り組めば
試行錯誤の過程をたくさんスキップできますし結果までの回り道がなくなります。
そして、最短距離で稼ぐことができるようになるわけです。

 

で、稼げるようになればそれは自信になりますから、
この『 素直さ 』があれば様々な分野で結果を出せるようになりますね。

 

逆に、
このマインドがないととにかく回り道が多いんです、、、(´;ω;`)
ネットビジネスはとにかく早く初報酬を出すことが大事ですから
回り道なんてしてる場合じゃないんですよ、、、

 

ふつうの神経の人は、収益が出ない期間が長いと折れます。

 

それでは、ここからもっと深く入っていきますね。
なかなか成果が出ない方はぜひ最後までお付き合いください。

>>動画で学びたい方はコチラ

モデリングが一番の近道

まず大前提として、
僕たちは何か新しいことに取り組むときは
その道の先駆者のモデリング(模倣)から始めますよね?

 

なぜなら、既に誰かが行った試行錯誤を
僕たちが繰り返すなんて馬鹿らしいですからね。
お金も時間も労力も無駄になります。

 

そして、人生はそんなに長くないですよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

だから必ずまねから入るべきなんですね。
再現度が高ければ高いほど上手くいきます。

 

で、ここで素直じゃない人ってどうなるでしょうか?
ほぼ間違いなく『 自己流 』を出すんです、、、
なぜ?って感じなのですがオリジナリティを発揮します汗

 

それじゃあダメなんですよ、、、
ここで有名な守・破・離を挙げたいと思います。

 

守・破・離を徹底するとは・・・

 

守:師や流派の教え、型、技を忠実に守り、確実に身につける段階。

破:他の師や流派の教えについても考え、良いものを取り入れ、心技を発展させる段階。

離:一つの流派から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる段階。

出典:小学館 / デジタル大辞泉について

 

これについては知らない人の方が少ないかもしれませんね。
あらゆる物事の手練の段階を示すものです。

 

大事なことは『 守 』の段階では
とにかく先生の教えに従うべきだというところです。
ここで独自性を出してはいけません。

 

そして、これはネットビジネスにそのまま当てはまります。
とにかくまずは『 守 』です。というかずっと『 守 』で稼げます。
僕自身もいまだに『 守 』の意識を基本にしてますからね。

 

上述のとおりですが、
まとめると教えを忠実に守って実践すること。
これに尽きるわけなんですね。

 

だからこそ『 素直さ 』がないとダメなんです。

 

素直じゃない = 『 守 』に徹することができない、、、
に繋がってしまいますからね、、、
それではビジネスで稼ぐことはできないのです。

 

自己流は事故流でしかないんですよ、最初はね、、、

 

『 素直 』ありきのマインドセット

あらためてマインドセットを紹介します。

 

『 成功者の言葉には「 素直 」に耳を傾ける 』

 

あとは、

 

『 自己流は事故流 』

 

詳しく見ていきますね。

『 成功者の言葉には「 素直 」に耳を傾ける 』

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら『 正しい知識 』が必要です。

 

では、『 正しい知識 』とは?

 

それはメンターからの教えだったり、
購入した教材からの学びだったりですね。

 

この知識の仕入れ先を間違えないことが大前提ですが、
そこさえ間違えなければあとは妄信して手を動かすのみです!

 

“妄信”なんて言葉を使いましたが、
疑わずそのまま受け取り、自己流を織り交ぜないことがコツです。

 

『 素直に 』耳を傾けるからこそ、
正しい知識が活きるわけですからね。

 

例えるなら、ビジネスを始めたての初心者の妄想と
ビジネスの成功者が自らの経験から導き出した英知、、、
どちらが正しいですか?っていう話ですね。

 

『 自己流は事故流 』

これは特に初心者のうちは心掛けてください。
もちろんある程度の基礎力がついたら
自分のアイディアをテストしていく必要があります。

 

でも、最初のうちは自己流は事故流でしかありません。

 

初心者の思いつくようなアイディアは
成功者は既に試して失敗していることが多いですからね。

 

ココこそ『 素直 』に師の教えを忠実に守りましょう。=『 守 』

 

然るべき情報源から学ぼう

ここまで『 素直さ 』の重要性について
くどいくらいに解説してきましたがいかがでしょうか?

 

『 素直 』は特に初心者にとって必要な素養でして
これがないとめちゃくちゃ遠回りすることになります。
そして回り道した挙句、自己流ダメだな、、、って気付くんです。

 

だからこそ今回お話したマインドと併せて
徹底して『 素直 』でいるようにしてください。

 

そして、もう一つ大事なことが、、、

 

少し触れましたが、素直に学ぶにしても
正しい情報源でないと全てが無駄になる可能性があるんです。

 

つまり、然るべき情報源から学ばないとダメなんですよ。

 

然るべき情報源と言うのは、
あなたのメンターだったり情報商材だったりするわけですが、
圧倒的にメンターを持つことをおすすめします。

 

これには多くの理由がありますが、
主に、コンテンツだけで成功できる人が極少数なのと
人は接する人から大きな影響を受けるからです。

 

ぶっちゃけ相性の良いメンターに出会えれば
自然と素直になれますからね、、、

 

そして指導力のあるメンターと
素直な生徒が組んだとき、生徒のビジネスは必ず成功します。
ぜひ参考にされてください^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール