≫ 管理人「りょう」はこんな人(プロフィール)

【裏側公開】オリジナル講座リリースの後日談【究極のアウトプット】

りょう
こんにちは、りょうです!

>>りょうのプロフィールはこちら

 

2021年の1月、初めての
オリジナル講座をリリースしました。

 

ネットビジネスを開始して
既に1年以上の月日が経過していますが、

動画45本、アフターフォロー付きの
完全オリジナル講座を制作するのは
初めてのことでした。

 

作らないとな~、、

 

と、ずーっと思いながら
時間だけが経過して、

ただ、頭の中に知識や経験はあるので
コンサル生を取ってマネタイズする中で、

勝手に優先度を下げていました。

 

生徒の指導が優先だから
コンテンツ作成は後回しかなー、と。

 

師匠からも、
直接お会いした起業家さんからも、

 

「早く作ったほうが~・・」

 

と言われながらも
ヒラリヒラリと舞い遊ぶように
姿見せたアゲハ蝶、でした(古い)。

 

・・・で、すったもんだあって
なんとかリリースできましたので
その裏側などを備忘録的に記事にしておこうかなと。

 

結論、早くやれば良かった、
なのですが(笑)

 

というか、商品をつくる、というのは
究極のアウトプットだなと。

ぞうきんを絞るように
脳みそを振り絞って喋る、書く、ですからね。

 

・・・ちなみに、実は、
商品の中身は1週間くらいで詰め込んだのでした。

そう、1週間あれば、商品は作れてしまうことが
わかったのが今回の学びではあります。

 

ま、限界を超えて寝込んだので
もうこんな無理はしませんが泣

 

ではでは、事の経緯とか
あらためて学んだこと、商品作りのすすめ、
という流れで語っていきますね。

 

商品制作の裏側(具体的に何してたのか)

 

今回の商品は、
ビジネスをゼロから構築する講座、
ということで、ビジネス初心者さんが
月収50~100万達成を目指す、というコンセプトです。

 

これ自体は、僕が師匠から学んだこと
自己投資をして習っている企業コンサルの先生方から
学んだことを実践し、体系化したものです。

 

ビジネスはゼロイチ(初期実績)が大事。

 

という話はよく聞かれますが、
個人的にそこで悩んでいる人よりも、
1のものを10や100にしてくところで
辞めていく人が多いんじゃないかなと。

 

実際、僕もそこで行き詰ってしまい、
ノウハウコレクター→治る→再発する(ココ)、
というところについ数か月前になっていました。

 

ただ、ビジネスの優先事項を
教わることで、実践することでそこを抜け出し、
月収100万達成という我ながら信じられないくらいの
結果を得ることができたわけです。

 

・・・いや~続けてきて良かったです(笑)
何度も心が折れそうになりましたからね。

 

で、実際に僕が結果が出た方法を
コンサル生に教えたところ、

コンサル開始2カ月弱で生徒さん達は
結果を出し始めたわけです。

 

そこで、
これは体系化(商品化)できるなと。
確信を持てたんですよね。

 

僕だけが結果が出た方法じゃなくて
人に結果を出してもらえた方法なわけですから、
自信を持てたわけです。

 

で、そこからが長かったです。

 

なぜか?

 

・・・コンテンツ作るのは
腰が重いんですよねえ、、、

 

会社が終わってから
長い長い坂道を登り、自宅にたどり着き、
そこからマインドマップを書いて、動画を撮って、、、

 

いや、もう全然進まないという(笑)
やる気もどんどん失われていきました。

 

でも、コンサルティングをする、
過程で必要十分な知識をコンテンツにする、
という効率化していく流れを
踏まないというのはありえないので、
無理矢理期限を設けることにしました。

 

つまり、

 

退路を断つ

 

ということです。

 

具体的には、メルマガなどのメディアの読者さんに
〇〇日にリリースします!と宣言。

 

その時点で1割しか完成していませんでした。

 

でも、当日までに完成させましたよ。

 

会社が終わった後に、
20本弱の動画を撮影したときは
さすがにぶっ倒れましたが、

自分の限界を超える経験は
すごくやってよかったなと。

 

動画は無編集ではありますが、
1日に18本の商品動画を撮れると思えば、

本気出せば、毎月商品を作って
リリースできるとも考えられますよね(やりませんが笑)。

 

・・・自分、本気出せば結構できるじゃん!
という具合にセルフイメージアップに繋がりましたね。

 

この経験は、後々に活きてくるのかなと。

人は1度立ったステージには
何度でも立てるものですからね。

 

本気出せば仕事終わりに18本撮れるからな~、みたいな。

 

あ、あと、
これはよく言われる話ですが、

 

シングルタスクの徹底

 

が、結局、生産性を高める
最善の手段だったことがわかりました。

 

マコなり社長の動画では
ポモドーロテクニック、シングルタスク、etc…
テクニックに過ぎない…

 

的な話をしてましたが、
僕自身の活動を加速させるキモは
ここだったわけですね。

 

他のことに目もくれず
弾丸の如く1つのタスクを完了させるために
頭を絞り、キーボードを叩き、口を動かす。

 

・・・とにかく捗りましたね。

 

最近は、シングルタスクの書籍を数冊読みましたが、
マルチタスクというのはそもそも人間の脳に向いてない、
というのはわかっている話なんです。

 

要領よく様々なことを
サクサクとこなす人はいますが、

脳内では様々なタスクに対して
思考がスイッチしているだけ、なんだそうです。

スイッチするということは
その分、エネルギーを消費しているわけです。

これは非効率なんだと。

 

シングルタスクのマインドは
自分のやりたいこと、やるべきことにだけ
活かせるものではないのです。

 

それは、

「今ここに集中する」

という概念だから。

 

極論、生き方が変わるわけですね。

 

・・・と、話が逸れ始めたので戻しますね(笑)

 

僕的に、生産性を爆上げするTIPSだったので、
文章を割いて語ってしまいました。

 

では、次にオリジナル講座をリリースしてみて
自分自身に起きた変化について語りますね。

 

これ、究極のアウトプットだなと

 

ネットビジネスをしていくうえで
オリジナル商品が必要かというと
必ずしもそんなこともはいですよね。

 

実績がない、商品もない、人脈もない、

 

そしたら、アフィリエイトがあるじゃないですか。
稼ぎ方なんていくらでもあるわけです。

 

ただ、それでも独自商品は作ったほうがいい、
というか、作るメリットは大きいです。

 

まずは、商品を作ること自体が

 

究極のアウトプット

 

になるわけですね。

 

なぜなら、有料で販売することを前提に
これまでの経験、学んできた知識、
そして、積み上げてきた思考を詰め込むんですから。

 

インプットしたらアウトプットしないと
定着しないよ、なんて話は耳にタコができるくらい
言われているかもしれませんが、

人にお金を頂くレベルのアウトプットを
出そうと思うなら質とボリュームのどちらにも
現段階の最高を出さなきゃいけないわけです。

 

そりゃあ、自分のレベル上がります。

 

僕の唯一の後悔は、
これまでコンサルという形式で教えていたことを
コンテンツにして体系化していなかったこと。

 

その時々に勉強していたことって
自分の中から抜け落ちてることが多くて、

コンサル生さんに教えているタイミングに、
コンサル生さんのケースに当てはめるからこそ
アウトプットできたこともあるはずなんです。

 

それをすべて残しておけば(コンテンツ化)、
自分のビジネスにレバレッジが効いたはずなんですよね。

 

ぐあー、もったいない。。

 

それでも、学び直して
あらためて知識を頭に入れて整理することで、
自分自身の理解度は段違いになりましたね。

 

自分の知識って、
すごく曖昧に整理してるんだなーと
思い知らされることが多かったです。

 

動画で説明しようとしたら
完全にトークが止まってしまったり。。

 

・・・あれ?なんで喋れないんだ。。?

 

みたいな(笑)

 

で、その曖昧な部分は
今回ガッツリ学び直してアウトプットしたので
しっかりと定着させることができましたとさ。

 

人生から依存部分を消していくには

 

僕の情報発信のコンセプトは、
わがままに生きたい、そのために実力をつけよう。

 

じゃあ、それを実現するためには・・・?

 

ひとつの答えとして
「依存」を消していく必要があるわけです。

 

無意識にしろ、意識的にしろ、
世の中の人は何かに依存していることがほとんどです。
でも、依存する人は立場が強くないですよね。

 

生殺与奪の権利を依存先に握られているから。

 

依存しないで分散させる、
というのが抽象的な解決策ではありますが、

ネットビジネスにおける依存というのは

・プラットフォームに依存したビジネスをすること

・アフィリエイトや他人の商品の依存すること

・誰かのスキルや知見に依存して収入を得ること

 

・・・といったところです。

 

要するに、
特定のプラットフォームでしか
稼げないノウハウや

特定の誰かの商品を販売することで
生計を立てることや、

自分以外の誰かのおかげで
収入を得ることができている状態、

 

これらはもれなく依存です。

 

じゃあ、どうすれば依存しないで済むのか、
他人に自分の自由を握られないで済むのか、

 

と言えば、

 

顧客リストを集めて、商品・サービスを開発して、
それを販売する戦略と戦術を実践することですね。

 

もちろん、すべてを自分でやる
ということにこだわる必要はないですが、

 

コアな部分、たとえば、
情報発信のコンセプトメイキング、
商品・サービス開発なら企画、
全体の導線、仕組つくり、といったところは
自分でやるべきですね。

 

というか、自分でできないと困りますもんね。
個人で稼いでいきたいなら勉強するべきです。

 

今回の講座は、このようなベースとなる話も網羅していますので
ご興味がある方はメール講座で案内を受け取ってくださいね。

 

>>無料メール講座を読んでみる

 

このようにオリジナル講座を作成したのは、
僕の依存からの脱出の1つのステップだったりします。

 

自分の商品・サービスを持つことが
資本主義社会で豊かになるための方法です。

 

これはマルクスの「資本論」で語られています。

 

・・・何より、デジタルコンテンツという形で
提供できるのは強力ですよね。

 

在庫という概念がなく、いくらでもコピー可能です。
腐ったりもしません(ノウハウ系の内容は腐りますが笑)。

 

ネットビジネスはステップを踏んで
実績を構築していくことが大事ですが、

依存しない自己完結な状態を作る、
ということが序盤のゴールポイントなのでは?
と、思います(まだまだ序盤)。

 

ということで、
オリジナル講座リリースの後日談的に
裏話、手に入れた学びを語らせてもらいました。

 

ではでは。

わがままな生き方を実現する「ロードマップ」を今だけ無料公開

 
僕はまったくの初心者からネット起業して
情報発信ビジネスで7か月目に月収50万円を達成しました。
その後、月収6桁安定、最高月収は100万円を超えました。

ただ、ビジネスを始める前の僕は
激務で身体を壊して休職。貯金残高0。パッとしない残念な奴でした。
起業してからの学び、出会い、経験が僕を変えてくれたんです。

現在は、独自コンテンツ販売をしながら
スモールビジネスを構築するプロとして
個人や、個人事業主の方のコンサルティングもしています。


ブログやSNSでは出すのをためらうような情報も
無料メルマガでは惜しみなく発信しています。


自己投資400万円以上で学んだ「正しい知識」
異次元レヴェルの起業家から継承された「スキルの数々」
情報発信ビジネスで、
ゼロから収入を生み出すロードマップをお話しています。

無料メール講座にご登録いただいた方には
ネットビジネススタートアップセミナー3本をプレゼントしています。

さらに、感想提出で有料販売(4,980円)中の
note(実績0→月収50万円手法)もプレゼント中です!

→メール講座を読んでみる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です