不用品販売を攻略しよう|断捨離しつつ初期マネタイズ

りょう
こんにちは、りょうです!

>>りょうのプロフィールはこちら

 

「インターネットビジネス初心者」
におすすめなビジネスが「不用品販売」です。
初心者は「自己アフィリエイト」と並行して
必ず取り組むようにしましょうね。

 

不用品販売と聞くと、
「それってビジネス・・・?」
なんて方もいるでしょうが、

 

不用品販売に徹底的に取り組み
莫大なお金を稼いだなんて話もよく耳にします。
その場合は、自宅のモノだけでなく、
近所の不用品も集めていたようですが。

 

何が言いたいかというと、
馬鹿にすることのできない
可能性のあるビジネスだということです。

 

僕自身、不用品販売に取り組んで
10万円以上の収益を上げていますし、
不用品販売をステップアップさせれば
物販ビジネスに移行していくこともできますね。

 

これもビジネスを拡大していく王道です。

 

また、不用品販売で稼いだお金は
物販やその他のビジネスに取り組むうえでの
軍資金にすることができます。

 

このように後々のことを考えても
取り組むべきメリットが大きいのです。

 

  • 売れなくてもリスクはない
  • 在庫を貯めるリスクがない
  • 初期資金不要で始められる

 

という具合に
やらない方が損と言えるくらい
ビジネス初心者にはうってつけですね。

 

今回は、
具体的な不用品販売の方法について
画像付きで解説していきますので、
最後までお付き合いいただければと思います。

 

不用品販売のためのプラットフォーム

 

家にある不用品をどうやって販売するのか、
についてですが専用のプラットフォームを活用します。

 

おすすめは、

 

  • ヤフオク
  • メルカリ

 

の2つですね。

 

ヤフオク

 

ヤフオクは誰でも気軽に
オークションに参加できるという
Yahoo!のサービスですね。

 

>>https://auctions.yahoo.co.jp/

 

凄く簡単に商品の出品も
購入もできてしまうので、

 

  • 不用品を手軽に売りたい人
  • 掘り出しものを安く手に入れたい人

 

などなど様々なユーザーが集まっています。

 

また、これは売り手の目線ですが、
オークション形式って
思わぬ高値で売れたりするんですよね。

 

たとえば別の入札者と
争いになったときに想像以上に
高額で落札するなんてこともあります。

 

これはがっつりと
「コミットメント」が働いていますね~

 

「もう後には引けない…!!」
っているのが想像に難くないです。
うちの母もよく闘っているそうです笑

 

ちなみに
ヤフオクは出品手数料は無料ですが、
出品した商品が売れた場合に
販売価格から10%を除いた額が
売上として加算されます。

 

「10%も!」

 

と思われるかもしれませんが
プラットフォームを利用させていただいているので
こればっかりは仕方がないのです、、

 

出品方法

 

ヤフオクはオークション形式なので
オークション期間とスタート金額を
設定することで出品できます。

 

以下、スマホアプリの画像で見ていきましょう。

 

 

手続きは簡単です。

 

図のとおり「出品」を選択していただき、
画像、商品名、カテゴリ、商品の状態
そして、商品説明を埋めていきます。

 

「商品説明はどうすればいいの?」

 

となると思いますが、
同じ商品、同様の商品が出品されているので
それをマネして書き直せば良いでしょう。

 

商品説明文は
今後、ネットビジネスをしていくうえで
何度も書くことになります。

 

そういう意味でも
良い練習になるわけですよ!

 

 

さらに配送に関する情報と、
オークション期間、(スタート)価格を入力します。

 

ここまでの入力に問題がなければ
「出品する」を選択してください。

 

これで出品完了となりますので、
落札されたらヤフオクの指示通りに
発送手続きをすることになります。

 

メルカリ

 

メルカリはヤフオクと異なり
「フリマアプリ」となります。

 

>>https://www.mercari.com/jp/

 

どういうことかというと
販売価格を決めてその価格で
売れるのを待つスタイルになります。

 

メルカリ特有ですが、
値切りの交渉をしてくる人もいますが、
納得のいく価格を提示されたら
受けてあげても良いでしょう。

 

その場合、ちゃんとやり取りした人と
時間を握って値下げしないと
すかさずほかの人が購入してしまい、
トラブルになることがあります。
(面倒くさかったです…)

 

よく見かけるのが、
〇〇様専用商品(ほかの方の購入はご遠慮ください)
という出品がありますが
それは価格交渉が行われたものですね。

 

もちろんそれを購入してはいけないルールはないですが、
暗黙の了解でやっているようです。

 

出品方法

 

メルカリの出品方法は
ヤフオクとほとんど同じです。
こちらもスマホアプリの
画像で見ていきましょう。

 

 

下部のメニューのうち
「出品」を選択していただくと
出品画面に移動します。
そこで再び赤丸の「出品」を選択してください。

 

 

商品情報入力画面に移動しますので、
画像、カテゴリー、商品の状態、商品説明
配送について、販売価格を入力して
「出品する」を選択すれば出品できます。

 

入力項目はヤフオクとほとんど同じですね。

 

商品説明の書き方も
同様の商品が出品されていればコピペ、
似たような商品しかなければ
書き方をマネしちゃってください。

 

まとめ

 

今回は不用品販売のプラットフォームとして
ヤフオクとメルカリをご紹介しました。

 

同様の物販が可能なサイトは
ほかにもありますが、
機能は大きく違わないので
使いやすいプラットフォームを利用してください。

 

注意点としては
それぞれ手数料が異なるので
本格的に物販に参入することがあれば
コスト面を考慮する必要があるでしょう。

 

また、販売形式の違いだと思いますが、
ヤフオクの方が適正価格かそれ以上の価格で
落札される傾向にありました。

 

というわけで、
個人的にはフリマ形式よりも
オークション形式の方が好印象です。

 

まとめると、不用品販売は

 

  • 物販のひととおりの流れを理解できる
  • 即金性があるので実績つくりにうってつけ
  • 部屋の断捨離になるので集中できる環境をつくれる

 

というメリットがありますので
ぜひ取り組んでみてくださいね。

 

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

わがままな生き方を実現する「ロードマップ」を今だけ無料公開

 

僕はまったくの初心者からネット起業して
情報発信ビジネスで7か月目に月収50万円を達成しました。

その後、月収6桁安定、最高月収は70万円を超えました。


現在は、独自コンテンツ販売をしながら、
スモールビジネス構築支援として
個人や、個人事業主の方のコンサルティングもしています。


ブログやSNSでは、出すのをためらうような情報も
こちらの無料メルマガでは惜しみなく発信しています。


自己投資200万円以上で学んだ「正しい知識」
異次元レヴェルの起業家から継承された「スキルの数々」
情報発信ビジネスで、
ゼロから収入を生み出すロードマップをお話しています。


無料メール講座にご登録いただいた方には
ネットビジネススタートアップセミナー3本をプレゼントしています。


さらに、感想提出で有料販売(4,980円)している
有料note(β版)もプレゼントキャンペーン中です!


→メール講座を読んでみる



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール