【期間限定】公式LINE追加で豪華特典プレゼント中

コピーライティングとは|文章で人を動かすビジネススキル

りょう
こんにちは、りょうです!

>>りょうのプロフィールはこちら

 

あなたは
『コピーライティング 』
にどのようなイメージを持っているでしょうか?

 

おそらく企業広告のキャッチコピーの
イメージが強いのかな、と思います。

 

たとえば有名なものだと、
吉野家の「はやい、やすい、うまい」
聞き覚えがあるのではないでしょうか?

 

このように
「 このフレーズはあの企業だ! 」
といった企業ブランドを表現する文章を
イメージコピーと言います。

 

また、検索エンジンに表示される
化粧品やサプリなどの広告をクリックすると
商品を斡旋するページに飛ぶことがあるのですが、

 

これはセールスレターと呼ばれ、
商品の説明だけでなく購入後の未来を
読み手の心に響く言葉で表現することで、
商品購入や無料サンプルの申し込みを
促す文章が書かれています。

 

このような文章をセールスコピーと言います。

 

イメージコピーもセールスコピーも
コピーライティングに含まれますが、
要はコピー(言葉)ライティング(書くこと)です。

 

コピーライティングというスキルを一言で表すなら、

 

人間心理を理解して、言葉で読み手を行動させる技術

 

です。

 

実は、少し意識すればコピーはどこにでもあります。
普段目にするものでありながら、
個人が学ぶ機会ってこれまでほとんどありませんでした。

 

でも、インターネットが普及する中で
個人が文章を書く機会って圧倒的に増えてますよね。
インターネットを使ったビジネスは文章ありき、
といっても過言ではありません。

 

実際、コピーライティングスキルの有無は
ビジネスの成果に大きく影響します。
また、このスキルはネットビジネスと相性が良く
圧倒的にレバレッジが効くものでもあります。

 

僕たちにプロのコピーライターほどの
スキルは必要ありませんが、
ネットビジネスとコピーライティングは
切っても切り離せないのです。

 

今回はインターネットビジネスを加速させる
コピーライティングについて
必須項目を無駄なくまとめていきますので、
ぜひ最後までお付き合いいただければと思います。

 

コピーライティングの本質とは

コピーライティングとは先述のとおり
『 人間心理を理解して、言葉で読み手を行動させる技術 』
なのですが、

 

その本質は【人間心理】を理解することにあります。

 

読み手の心にヒットさせるための
テンプレートやテクニックはありますが、
その背景である人間心理への理解なしに
良いコピーを書くことはできないのです。

 

もちろん、
テンプレ―トやテクニックなどの知識も大事です。
ですが、多くのコピーライターの方が言うのは、
「リサーチ」が最も重要であるということです。

 

つまり、どれだけ読み手のことについて
理解できているのか、ということです。

 

例を挙げて見るなら、、、

 

仮にあなたが金融の営業マンだとしましょう。
リサーチをしっかり行いターゲットが、

・50代男性、既婚子供2人
・子供は2人とも就職
・老後資金の準備を検討している
・リスクを抑えつつ資産形成したい

という顧客像なら、

「10年以上の中長期目線で世界中の株、債券、投信に
 分散投資するバランス型の投信の積み立てを始めませんか?
 様々な資産クラスに分散しますので、
 リスクを抑えつつ国内と比較して割高な利回りを得ることが
 できるものと見込まれますし、始めるのが早ければ複利効果を期待できます。」

こんな提案ができるかもしれません(ちなみに話の内容は適当です笑)。

 

でも、リサーチをまったくしていなければ、

「えーっとお客さんは投資とかって興味ありますう?」

なんて気の抜けたセールスしかできないわけです。

 

この例は極端ですが、
圧倒的なリサーチができていれば
ターゲットに響く言葉が理解できるので
テクニックは不要となるのです。

 

ネットビジネスとコピーライティング

冒頭でお話したとおり
ネットビジネスとコピーライティングは
切っても切り離せないものです。

 

なぜなら、ネットビジネスの至るところで
文章を書くことになるからです。
SNS、ブログ、コンテンツメイキング、
動画であっても構成はコピーライティングです。

 

つまり、コピーライティング力を伸ばすことは
ネットビジネスの収益に直結することになります。

 

ビジネスに取り組めば取り組むほど
コピーライティングスキルの必要性を
強く感じるようになってきますよ。

 

だってDRMで言えば、
集客も、教育も、販売も、
すべてにコピーライティングが
関わってきますからね。

 

これだけ凄いスキルだというと
難しく感じるかもしれません、、、

 

ですが、「才能が関与しない世界」
なんて言われていますし、
しっかり学べば誰でもある程度書けるように
なるはずですのでご心配なく!

 

まとめ

コピーライティングについて
ざっくりまとめましたがいかがでしたでしょうか?

 

細かいテクニックについても
別記事でまとめていきますが、
本質はあくまで『 人間心理の理解 』です。

 

ここを疎かにすると
テクニックを表面的にしか理解できず
応用が利かなくなってしまいます。

 

「 人間心理にフォーカスするんだ 」

 

という前提があるから、
心理トリガーも、ストーリフォーミュラも、
4つの学習タイプも、PASONAの法則も、QUESTの法則も、、、
実践で使えるようになるわけです。

 

このことだけは忘れないでください。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール