価値の高いコンテンツとは|コンテンツの構成要素を理解しよう

りょう
こんにちは、りょうです!

>>りょうのプロフィールはこちら

 

コンテンツビジネスでは当たり前ですが“コンテンツ”を作らないといけませんね。

 

「じゃあコンテンツを作ってください」
と言われても何の指針もなければ苦しいと思います。

 

特に、まだコンテンツを作ったことがない人は、
とりあえず人のコンテンツを見ながら「う~~ん、、、」
頭を悩ませながらそれっぽいものを作るのでいっぱいいっぱいでしょう。

 

そもそもコンテンツとは…?というような小難しい話はしませんが、
今回の記事ではコンテンツの構成要素を明らかにしたいと思います。

 

これは有料教材から学んだ内容なのですが
“コンテンツ”というものを捉えるうえでわかりやすいのでシェアさせていただきますね。

 

僕自身インターネットビジネスの
メインの収益源はコンテンツビジネスによるものです。

 

  • 集客用の無料コンテンツ
  • 特典(有料付帯)コンテンツ
  • 有料コンテンツ

 

コンテンツは上記の3つに大別されますが
もちろんこれらすべてについて作成や販売経験があります。

 

文章コンテンツはプラットフォームで販売しており、
収益は右肩上がりで5桁収益安定しています。

 

また、コンサル付有料コンテンツ販売では6桁収益を達成しております。

 

本記事の内容はこの実績をつくるうえでの前提知識となります。

 

ぜひ最後までお付き合いいただければと思います。

 

コンテンツの構成要素とは

コンテンツビジネスにおける
「 コンテンツ 」の構成要素は、

 

知識、経験、思考、思想、発想

 

の5つなっております。

 

この5つが含まれる割合は
コンテンツによってバラバラですが、

文章コンテンツでも、
動画コンテンツでも、
音声コンテンツでも、

 

この基本文型と言える要素でできています。

 

例えば、

 

知識:経験:思考:思想:発想=50:0:20:20:10

 

だったり、

 

知識:経験:思考:思想:発想=90:0:0:0:10

 

だったりするわけです。

 

だからコンテンツをつくるなら
自分の知識や経験をベースにしたり、

自分独自の思考を添えるなどして
オリジナルなコンテンツにしていくのです。

 

こんな話をすると
「 自分には知識も経験もないよ、、、 」
なんて人もいるかもしれませんが、、、

 

20~30年生きていて何もないことないです!笑

 

もし何もなかったとしても
コンテンツネタを速攻で作ることもできますのでご心配なく!

 

>>コンテンツテーマの選び方【興味・実践編】

 

まずここでは
コンテンツの構成要素を
理解していただければと思います。

 

構成要素はどう考えればいいの?

構成要素はぶっちゃけ自由です!

 

知識100で他の要素が0でも、
経験100で他の要素が0でも、

 

コンテンツの構成要素とは、

コンテンツのつくり手が受け手のことを考えながら
価値のある内容を詰め込んだ結果でしかないですからね。

 

構成要素をイチイチ考えながら
コンテンツメイキングしている人は
ほとんどいないでしょうね笑

 

ただ、大事な注意点があります!

 

コンテンツには以下の3種類あるのですが、

 

  • 無料コンテンツ
  • 特典(有料付帯)コンテンツ
  • 有料コンテンツ

 

無料コンテンツ~特典(有料付帯)コンテンツまでは
知識100、つまり勉強すればコンテンツ作成できるのですが、

有料コンテンツについては
必ず経験を含めないといけません。

 

禁止されているという訳ではないですが、
冷静に考えていただければわかっていただけると思います。

 

極端な例ですが何の経験も実績もない状態で
書籍や有料コンテンツで学んだ内容をもとに、、、

 

「 月収100万円稼ぐアフィリエイトマニュアル 」

 

を販売するようなものなんですよ、、、

 

これって机上の空論ですし、
道徳的にグレーかなって思いますね。

 

100円で売るならまだしも
有料コンテンツの販売って
それなりの値付けをしますよね。

そうでないとビジネスとして成立しませんし…。

 

ある程度の価格で販売するのであれば、
知識だけでなくあなたの経験を含めた
コンテンツを制作するようにしてください。

 

有料で売るなら経験は必須、、、
だから実績が大事ともいえるんですね。
実績というのは経験を保証するものですから。

 

無料コンテンツから作ってみよう

有料コンテンツには
経験を含める必要性についてお話しました。

 

でも逆に言えば、

無料コンテンツや特典(有料付帯)コンテンツは
経験がなくても作れるのです。

 

つまり、集客用のプレゼントコンテンツを作って
クローズドなメディア(メルマガ、公式LINE)に
集客することができますね。

 

また、特典(有料付帯)コンテンツを作れば
有料アフィリエイトに特典を付けてオファーすることもできますね。

 

これは一例ですが、
無料コンテンツを使えば「 集客 」ができますし、
特典(有料付帯)コンテンツを使えば「 アフィリエイト 」ができます。

いわゆる「オプトインアフィリエイト(無料オファー)」
であれば集客だけできれば実践できますよね。

 

ここまでできればどうでしょう?

 

今度は、アフィリエイト経験を踏まえて
有料コンテンツだって作れそうじゃないですか?

 

最後に具体的な話になってしまいましたが
メッセージとしては無料、特典(有料付帯)コンテンツから
作ってみましょう!ということです。

 

コンテンツは万能です。

 

一度作れば集客も価値提供もこなしてくれます。

 

本記事の内容をもとに
様々な用途のコンテンツを量産してください。

 

ありがとうございました。

わがままな生き方を実現する「ロードマップ」を今だけ無料公開

 

僕はまったくの初心者からネット起業して
情報発信ビジネスで7か月目に月収50万円を達成しました。

その後、月収6桁安定、最高月収は70万円を超えました。


現在は、独自コンテンツ販売をしながら、
スモールビジネス構築支援として
個人や、個人事業主の方のコンサルティングもしています。


ブログやSNSでは、出すのをためらうような情報も
こちらの無料メルマガでは惜しみなく発信しています。


自己投資200万円以上で学んだ「正しい知識」
異次元レヴェルの起業家から継承された「スキルの数々」
情報発信ビジネスで、
ゼロから収入を生み出すロードマップをお話しています。


無料メール講座にご登録いただいた方には
ネットビジネススタートアップセミナー3本をプレゼントしています。


さらに、感想提出で有料販売(4,980円)している
有料note(β版)もプレゼントキャンペーン中です!


→メール講座を読んでみる



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール